baker Dmitry Sinkovsky Ensemble Salicus J. S. バッハ JubyPhonic Stile Antico はるよ もじょP アドリアン・ヴィラールト アルカンジェロ・コレッリ アルフレッド・デラー アレクサンダー・アグリーコラ アレッサンドロ・ストリッジョ アントワーヌ・ビュノワ アントワーヌ・ブリュメル アンナー・ビルスマ ウィリアム・バード オラツィオ・ベネヴォリ オルランドゥス・ラッスス カピッリャ・フラメンカ ギョーム・デュファイ クラウディオ・モンテヴェルディ クラフトワーク クララ・ハスキル クリストバル・デ・モラーレス クレメンス・ノン・パパ グレゴリオ・アッレグリ グレゴリオ聖歌 ゲリー・デ・ゲルセム コルネリウス・ヘインス シャンティクリア シューベルト ジェズアルド ジャック・アルカデルト ジャン・ムトン ジュリオ・カッチーニ ジョアン・ローレンソ・ヘッベーロ ジョスカン・デプレ ジョスカン・デ・プレ ジョルジュ・ド・ラ・エル ジョン・ダウランド ジョージ・クラム ジル・バンショワ ジローラモ・フレスコバルディ スウェーリンク ステーファノ・ベルナルディ セバスティアン・デ・ヴィヴァンコ チコーニア チプリアーノ・デ・ローレ テレマン ディヴィッド・マンロウ トマス・ルイス・デ・ヴィクトリア ニコラ・ゴンベール ノエル・バウルデヴェイン ハイドン ハインリヒ・イザーク ハチ (米津玄師) バルセロナのミサ パレストリーナ ヒエロニムス・プレトリウス ヒリアード・アンサンブル ヒンデミット ピエール・ド・ラ・リュー フィッツウィリアム・ヴァージナル・ブック フィリップ・ジャルスキー フィルミヌス・カロン フランシスコ・ゲッレーロ プロ・カンツィオーネ・アンティクヮ ベラ・バルトーク ベートーフェン ペロタン(ペロティヌス) ペンタングル ペーターハウス・パートブックス ペーター・シュライアー マルブリアーノ・デ・オルト ミケランニョロ・ガリレイ ムツィオ・クレメンティ モンセラートの朱い本 モーツァルト ヤコブス・バルビロ ヤコブス・フェート ヤーコブス・クレメンス・ノン・パパ ヤーコプ・オブレヒト ヤーコポ・ペーリ ヨハンネス・オケゲム ヨハンネス・チコーニア ヨハンネス・レジス ヨハン・フローベルガー リチャード・デイヴィー レイチェル・ポッジャー レイナ写本 ロドリーゴ・デ・カバッロス ロバート・ホワイト ロワゼ・コンペール ヴァイス ヴィクトリア ヴィンチェンツォ・ガリレイ 初音ミク 島倉千代子 赤い鳥

Frescobaldi Complete Edition

2020/02/29 15:12
コロナウィルス騒ぎでお出かけ自粛でも大丈夫なように,一日中でも聴き続けられるものを中心に. フレスコバルディの全曲アルバムです.8時間寝るとして起きている間16時間たっぷり聴き続けられます.

続きを読む

フレスコバルディの鍵盤楽曲

2018/11/27 22:59
もう少しフレスコバルディを.こんどはチェンバロ・オルガンで.意外とCDを聞くとなぜかフレスコバルディはピンとこないです.どうも即興性とか場の雰囲気とかがあって,スタジオ的な環境で録音するのには向いていないのかもしれないですね.ここではライブ録音を中心に. 最初からライブではないですが……トッカータ集第1巻の第1曲です.フレスコバルディが好きな割には結局作った midi はこれ1つだけ.チェンバロを弾く時はアタック時の倍音が重なった時に出る耳障りの悪い金属音を避けるた..

続きを読む

フレスコバルディの声楽曲動画

2018/11/26 01:41
 フレスコバルディはもちろん初期バロック鍵盤音楽の発達に多大な貢献をしたのですが,その一方で声楽曲も書いています.印刷本だけでも5声のマドリガル集第1巻(2巻は発行されたか失われたかは不明),1-3声のアリア集『チェンバロとテオルボ伴奏で歌うための音楽的アリア集』1・2巻,モテット集第2巻(こちらは1巻は失われたもよう),二つの8声のミサが現存しています.  ところが,声楽曲,特に世俗の声楽曲であるアリア集については,演奏家の間ですら評価が低く,滅多に演奏されていません..

続きを読む

もっと見る