コルネリウス・ヘインス ミサ「幾らかの苦しみのために」

2018/12/06 00:08
コルネリウス・ヘインスはこのミサ曲だけが残っている音楽家です.1447年10月25日からブルージュの聖ドナティアーヌス教会で歌手をしており,そこで1465年まで勤めているということ以外は生没年なども不詳です.もうCDはでていますが,オケゲム作とされています. ミサ「幾らかの苦しみのために」Missa "Pour quelque paine" 音声を再生するには、audioタグをサポートしたブラウザが必要です。

続きを読む

もっと見る