Salicus Kammerchor

2019/01/06 12:13
日本にもルネサンス・バロックの音楽をメインにする声楽集団がいくつか出来てきましたが,多分そのなかで Salicus Kammerchor (https://www.salicuskammerchor.com/)は一番注目すべき団体ということになると思います.サイトも充実していて色々面白いです. アグリーコラ「第二旋法のミサ」よりクレド ジョスカン「ヨハンネス・オケゲムへの哀歌」 ジョスカン「主よ,我らが主」 イザーク「主を讃..

続きを読む

アグリーコラのミサ「不幸が私を打つ」

2018/12/01 01:18
アレクサンダー・アグリーコラのミサ「不幸が私を打つ」は,写本ではクレドが不完全で,別な写本か校訂楽譜を手に入れてからと思っていたら結局作りませんでした.この写本はおまけに明らかな誤りもいくつかあるのですが,しかしそれを訂正しようにも,もともとが不協和音などを利用している独特の音楽であるため,綺麗なカデンツァなどを頼りに訂正することもできず,解決案がうまくいっているかちょっと不安ですね.欠けているクレドの代用として断片のクレド・ヴィラージュをとりあえず真ん中にはさんでおきます...

続きを読む

Ensemble Salicus 演奏会 (11月30日19時〜 大森福興教会) アレクサンダー・アグリコラのミサ曲

2018/11/27 23:45
アグリーコラの曲は注目されていないなどと書いたのですが,なんとアグリーコラのミサ曲演奏会があります. 特に確認も取っていませんが,勝手に紹介させていただきます.なお,僕自身は行けません…… Ensemble Salicus演奏会 ​アレクサンダー・アグリコラのミサ曲 日時:2018年11月30日(金)19:00開演(18:30開場) 会場:大森福興教会 東京都大田区山王2-12-10 JR大森駅西口より徒歩5分 曲目: アレ..

続きを読む

ラ・リュー,オルト,アグリーコラのモテット,マニフィカトなど

2018/11/26 23:28
 モテットなど比較的短いmp3を.ピエール・ド・ラ・リューのモテット「めでたし、最も聖なるマリア」は写本のファクシミリ出版社のサンプル写真から目を凝らして解読した思い出深い曲です(笑).3声がそれぞれカノンになる6声のモテットで,すでにロンドン古楽コンソートによるすばらしい演奏があります.  マルブリアーノ・デ・オルトは16年間ずっとマブリアーノと間違え続けていました…….モテット「めでたし、マリア、恵みの母」はBrussel, Koninklijke Biblioth..

続きを読む

もっと見る