Antoine Brumel Missa "Et ecce terrae motus" 12 vocum

ちょっと色々あってブログアップロードしていません.年明けからまたやるとおもいます.
有名なブリュメルの12声のミサ,なかなか定番といえる演奏はありませんでしたが,多分これが一番理想的な演奏に近いものだとおもいます.ドイツラジオ番組の一つなので,途中の解説などありますが,飛ばす方は下の頭出し時間を参考にしてください.
Calmus Ensemble と amarcord の合同演奏です.ラジオの解説によると,ライプツィヒ討論の際にこのミサが演奏されたようで,それを巡る番組になっているようです.



00:06:00 | "Kyrie"
00:12:04 | "Gloria"
00:22:15 | "De profundis clamavi" Josquin Desprez
00:26:44 | "Aus tiefer Not schrei ich zu dir" Johann Walter
00:44:23 | "Credo"
00:56:40 | "Herr, wie lang wilt du mein so gar vergessen" Thomas Stoltzer
01:02:03 | "Usquequo Domine" Cipriano de Rore
01:09:49 | "Beati immaculati" Johann Walter
01:15:50 | "Sanctus"
01:29:11 | "Agnus Dei"

この記事へのコメント