Alice Borciani

21世紀最高のソプラノは古楽界の Alice Borciani さん.どんどんイタリアのバロック声楽曲を録音してもらいたいです.下のアルバムは全曲アマゾンPrimeかYouTubeで聞くことができます.

Amazon Prime
Music in Bologna Around 1660 - Maurizio Cazzati & Carlo Donato Cossoni
Ensemble Philomèle


Youtube
Alice Borciani, Ensemble Philomèle
"MUSIC IN BOLOGNA AROUND 1660"



Barbara Strozzi の Cantata "L'astratto".動画はバーゼル・スコラ・カントールムのバチェラー卒業コンサートだそうです.




ヘンデルのオラトリオ『復活』から "Disserratevi o porte d'Averno".生で聞いたらすごすぎて気絶しそうです.




posted by 新見我無人 at 23:34Comment(0)日記

La Spagna in Dance

スペインのグループ Ensemble The Danserye のマドリードでのコンサート.実際のダンス付きです(Diana Campoo, Jorge Vicedo). 曲目は動画にでてきますが,ラ・スパーニャという舞曲の様々な作曲家による曲です.レスピーギが『リュートのための古い舞曲とアリア』(ちなみに『リュートのための古風な舞曲とアリア』は誤訳です)に使っている曲も入っています.



posted by 新見我無人 at 22:44Comment(0)日記

The Orlando Consort の演奏会

久しぶりにフランドル楽派っぽいものを(むしろブルゴーニュ楽派ですが).
アメリカ議会図書館 (Library of Congress) で行われた The Orlando Consort の演奏会.



曲目は:
The Composers of the Laborde Songbook Walter Frye, "Ave regina celorum" [4:51]
Robert Morton, "N'aray je jamais mieulx" [11:18]
Hayne van Ghizeghem, "De tous bien plaine" [16:29]
Firminus Caron, "Corps contre corps" [22:07]
Johannes Ockeghem, "Presque transi" [24:05]
Antoine Busnois, "A une dame" [29:25]
"Ja que li ne s'i attende" [35:06]
Anonymous, "La plus grant chière" [38:11]
Loyset Compère, Missa "Allez regretz" Gloria [42:48]
Guillaume Dufay, "Vostre bruit et vostre grant fame" [47:37]
"Malheuruex cuer, que vieulx tu faire?" [56:25]
"Se la face ay pale" [1:01:01]
Missa Se "la face ay pale" Sanctus and Benedictus [1:03:25]
Dufay or Gilles Binchois, "Je ne vis onques" [1:10:12]
Jehan Molinet, "Tart ara mon cuer" [1:13:06]
Josquin Desprez, "In Te Domine Speravi" [1:15:53]

posted by 新見我無人 at 20:21Comment(0)日記

Ligeti György, George Crumb, Luigi Nono

ちゃんとした音楽は現代音楽であっても,音楽の可能性の追求という点では,フランドル楽派の音楽家たちとなんら変わることはありませんね.現代音楽が行き詰まっていると言う人は多いですが,現代は古今東西の音楽的遺産を取捨選択できる上で,いかなるものも音楽的素材にできるという,ものすごく色々な音楽の可能性が溢れている時代だと思います.紹介するのは古めの現代音楽ばかりですが…….

Ligeti György: Lux aeterna


Ligeti György: Requiem


George Crumb "Black Angels"


Luigi Nono, "Das Atmende Klarsein"
posted by 新見我無人 at 00:01Comment(0)日記